ブックブリッジ 笑いとコミュニケーション

講演依頼・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 06-7661-8146

メールでのお問合せの場合は下記のボタンをクリックしてください。

メールでのお問い合わせ

セミナー予約フォームへ

podcast

podcast

サバンナ八木 世界一長続きするダイエット

メンバー

HOME > 活動実績 > 活動詳細

2012年 8月6日(月)

本日は、
広島県看護協会会館にて
広島県内の准看護学校の看護教員の方を対象に、
お笑い研修プログラム「ツッコミュニケーション」を開催。
准看護学校の看護教員のみなさんに<ツッコミ>を
体感していただきました♪

自己紹介、主旨説明、アイスブレーク後、まずは数名ずつに分かれチームを作ってもらいシンキングタイム♪
日頃のコミュニケーションスキルの高さが窺える打ち合わせは終始盛り上がり、セミナールームを飛び出し、廊下でツッコミの練習をする熱心なチームまで現れました。

そしていよいよ本番! プロジェクターに映し出されたおかしな映像や変わった画像にチームごとに「ツッコミ」を入れていただきました。発表後は1人1人簡単なインタビューと感想をお話していただきました!

今回は、コント風ツッコミ、ツッコミにツッコミを重ねたシンクロツッコミ、キャラ全開120%ツッコミなどまた新たなツッコミが誕生しました!

想像力、発想力はもちろん表現力、チームワーク力も抜群。
それぞれのチームのオリジナルカラーが良く出ていました♪

総括では・・ <ツッコミュニケーション3つの極意>と題し、
<ツッコミ×コミュニケーション×ビジネス>という観点から
今回は特に校内での生徒さんとのコミュニケーション、個人のコミュニケーションスキルアップについて、コミュニケーションマナーの造語などを用い、実例を挙げて、ツッコミとコミュニケーションとの密接な関係などについてレクチャーさせていただきました。

本日受講していただいた広島県内の准看護学校の看護教員のみなさんありがとうございました!

今回のお笑い研修がビジネス、プライベートなどにおけるコミュニケーションの良ききっかけになればと思います。

【ブック・ブリッジ】ではお客様のニーズ、ご要望にお応えし、それに沿うコンテンツ、プログラムを準備させていただきます。そして‘笑い’を実際に<体感>していただき、<人間力>の向上、促進に取り組んでおります!