ブックブリッジ 笑いとコミュニケーション

講演依頼・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 06-7661-8146

メールでのお問合せの場合は下記のボタンをクリックしてください。

メールでのお問い合わせ

セミナー予約フォームへ

podcast

サバンナ八木 世界一長続きするダイエット

メンバー

HOME > 活動実績 > 活動詳細

2011年5月30日(月)

本日は、23日に引き続き、同志社大学経済学部にて
【自己プロデュース力と将来設計】というテーマのもと、
ゼミ其の2、お笑い研修プログラム「ツッコミュニケーション」を開催。
実際に経済学部のみなさんに<ツッコミ>を体感していただきました♪

主旨説明、アイスブレークを交え、
まずは数名ずつに分かれチームを作ってもらいシンキングタイム♪
今回は特別に生徒のみなさんに混ざり教授にも参加していただきました。
みなさんしっかりコミュニケーションがとれていて楽しく打ち合わせできていました!

そしていよいよ本番!
プロジェクターに映し出されたおかしな映像や変わった画像にチームごとに「ツッコミ」を入れていただきました。

今回もまた新しい「ツッコミ」が次々に誕生しました!
チームワーク力抜群のユニゾンツッコミやストーリー仕立てのコントからの意外性十分なツッコミなどなど・・チーム毎の色が出ていました♪

アンケートには・・・
参加された生徒さん達それぞれが実際に「お笑い研修プログラム」を通して感じたこと、今後の姿勢や取り組み方など数々の意見、感想をいただきました♪

総括では・・
前回に引き続き、【自己プロデュース力と将来設計】について<ツッコミュニケーション>を通して【客観力】と【本番力】に重点をおき、様々な角度からレクチャーさせていただきました。

ゼミを受けていただいた同志社大学経済学部のみなさん、ありがとうございました!
大学生活4年間で自分をプロデュースする力を身につけ人生を楽しむための将来設計を立てて下さいね。そのために今回のお笑い研修プログラムが何かのヒントになれば幸いです。
【コミュニケーション】【個性】【自己表現】を大切に♪