ブックブリッジ 笑いとコミュニケーション

講演依頼・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 06-7661-8146

メールでのお問合せの場合は下記のボタンをクリックしてください。

メールでのお問い合わせ

セミナー予約フォームへ

podcast

podcast

サバンナ八木 世界一長続きするダイエット

メンバー

HOME > 活動実績 > 活動詳細

2011年03月01日(火)

本日は、
大阪フローラルイン難波にて我々放送作家集団ブック・ブリッジ主催のもとお笑い研修プログラム
「漫才ワークショップ」を開催。

総勢20名の方に実際に<漫才>を体感していただきました♪

アイスブレークを交え、その後2人1組でコンビを作ってもらい、
事前にこちらで準備した漫才の台本をもとにまずはネタ作り!

ネタが完成したコンビは台本を片手に真剣にネタ合わせを開始!

席を外し立ち稽古をはじめ、お互いのテンポ、リズムの確認。

そしていよいよ本番。ネタ披露!

各コンビが即興で作ったものとは思えないほどの色とりどりの漫才が数々見られました。

ひょっとして元漫才師?と思うくらい技術の高いコンビまで出現しました。

※アンケートには・・・


「笑い」の大切さ・ツッコミなどの効能、普段忘れていたものを思いだしました。
プロの方の本物の空気感に包まれ、学びが本当に多かったです。ありがとうございました。」
(大阪市 片桐様 男性)

「笑いでコミュニケーションを取ることで、相手様とグッと距離が近くなりました。普段でもどんどん使っていきたいです。」
(堺市 神田様 男性)

「相手の目を見ながら話されるので、自分に話して頂いているような感覚になり、営業においても相手と話す時の勉強になりました。
そして、話されてる時の手や体の動きなど相手より話を伝えやすく方法なのでと学べたので、自分自身営業で話す時はもちろん普段から気を付けながら  一つ一つの物事をわかりやすく伝えていければと思います。今日はありがとうございました。」(枚方市 26歳 男性)

「楽しかったです!最初に比べて漫才後は雰囲気がぐっと柔らかくなり、皆さんと距離が近くなりました。
 今日はありがとうございました。」 (兵庫県 米永様 女性)

漫才ワークショップでは、<発想力><表現力><アドリブ力>のスキルアップ、
それに伴いコミュニケーション能力の技術向上、
様々なシュチュエーションにおいての「本番力」が身につくコンテンツになっております。

総括では、

<漫才>のノウハウから得るヒントをパワーポイントを使って解説。
(ネタ作り⇒ネタ合わせ⇒ネタ披露
この漫才の要素1つ1つが日々の生活で欠かせない大事な材料となっているんですね。

本日ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました♪
ビジネス、そして日々の生活に漫才ワークで得た知識を上手く引用してはいかがでしょうか?

「良い空気を作るのはアナタ自身です!!」

ブック・ブリッジではニーズ、ご要望にお応えし、
それに沿うコンテンツ、プログラムを‘笑い’を通して実際に体感していただきます。