ブックブリッジ 笑いとコミュニケーション

講演依頼・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ 06-7661-8146

メールでのお問合せの場合は下記のボタンをクリックしてください。

メールでのお問い合わせ

セミナー予約フォームへ

podcast

podcast

サバンナ八木 世界一長続きするダイエット

メンバー

HOME > 活動実績 > 活動詳細

2010年10月16日

大阪フローラルイン難波にて、ビジネスプレゼンサポーターの新名さん 主催の「第2回お笑いビジネスコミュニケーションセミナー」が開催されました。

ちなみに、6月22日の第1回セミナー終了後にかなりの反響をいただき、是非とも第2回、第3回と展開していきたいと望んでいた夢がついに実現。
放送作家のナイス中山氏と司会進行をして、オープニングトークから、かなり盛り上がりました!

そして、今回、お笑いワークショップとして、準備させていただいたコンテンツは、ズバリ、「漫才ワークショップ」です。
研修に参加された方の中からその場で即興で2人1組でコンビを作ってもらい、こちらで準備した漫才の台本をもとに実際に皆さんの前で漫才をしていただく、お馴染みの人気コンテンツ。
今回の参加者は30名。
みんなの前で漫才となると、戸惑いや躊躇がつきものなのですが、今回は何かが違いました。
そう、参加者のモチベーションです!
普段から志が高い方ばかりで、打ち合わせの時点からやる気十分でした。

そしていよいよ本番。
今回は老若男女が上手く混合し、男女コンビあり、年齢差コンビあり、と見た目も色とりどりで印象的なものに。

漫才のやり方もそれぞれが工夫しコントから漫才へ入るコンビから、アドリブで漫才をするコンビまで、様々な漫才コンビがここに誕生しました。
全部で15コンビに漫才をしてもらいましたが、すべてのコンビが本当に素晴らしい出来で、漫才をする側も、見る側も1つになって盛り上がりました。

漫才ワークショップでは、発想力、それにコミュニケーション力の向上、そしてなにより、「本番力」が身につく、というコンテンツになっております。
最後に、新名さんが、今、実際「笑い」を体感したことで、ビジネスコミュニケーションにどう生かすか?
という、まとめをお話されました。

漫才での合いの手が、ビジネスでは、うなずきや反復に通じ、いわゆる、聞き上手になる。
など、営業や会議に役立つポイントをしっかりお伝えされました。
主催の新名さん、参加された皆さん、ありがとうございました!